旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

火星が近づく!  15年ぶり大接近

ニュース

火星が近づく!  15年ぶり大接近

知っていますか?

火星は太陽を687日で周って(公転)しています


その天体ショー 火星大接近は7月31日

15年ぶりに地球へ大接近 最も31日に近づく。


好天であれば天体ショーは、肉眼でも夜空ではっきりと確認できます。

赤く輝く火星の姿を一目見ましょう。




火星と地球との距離は刻々変わっていて、

火星が地球から見て太陽と反対の方角にあり、

地球に追い越されるときに距離が近づきます。



火星は7月31日夜、

南東の空の低い位置に見えて、時間経過とともに上昇して南へ移動します。


最も離れて見える季節や時期と比較するとその明るさは約80倍

ものすごいですよね。

小さな望遠鏡でも火星の表面を見ることができそうです。


明るい状況は9月ごろまで続く予想で、

お子様の自由研究の材料にもうってつけですね。

 

火星が近づく 肉眼でも!

1
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ